2021年度向け社労士講座の割引、キャンペーン最新情報 2020年度社会保険労務士試験解答速報

ユーキャンの社労士通信講座【初学者向け教材】評判・口コミ徹底レビュー!最安値クラスの安価な受講料

ユーキャンの社労士通信講座

資格対策本を書店で立ち読みする時は、知名度も相まって何だかんだ言って1番にユーキャンの資格本を手にとってしまう程、教材の質は高いと思います。

社労士通信講座では、クオリティの高い教材に加えて副教材やWEB学習システム、更にはサポート制度が充実していますので、「独学では不安」という方にピッタリだと思います。

社労士講座の中でも受講料がかなり安いため、「資格講座は値段がね・・・」という方にもおすすめ出来ると思います。「通信講座のノウハウが欲しい」「サポートを受けたい」「信頼のあるブランドで」という方でも手が届く価格帯だと思います。

今回は開講実績30年を誇る、誰もが知っている有名ブランド「ユーキャン」の社会保険労務士通信講座のクオリティを徹底レポート致します。

ユーキャンの公式サイトを早速チェック

ユーキャンの社労士講座をお勧めする方
  • 受講料が安価な通信講座を探している方
  • 初学者向けの優れた教材で勉強したい方
  • 合格実績と信頼のある通信講座を探している方
  • WEB学習システムでスキマ時間を活用したい方
  • スキマ時間活用可能な通信講座を探している方

ユーキャンの社労士通信講座の概要

ユーキャンの社労士通信講座の概要

コース講座一覧
講座名 講座の概略
社会保険労務士講座 初学者向けパックコース(デジタルテキスト・問題集利用可能)
オプション講座一覧
講座名 講座の概略
基礎完成講義 市販本「基礎完成レッスン」専用の音声講義で全科目の基礎を理解
答案練習コース 問題演習で総合的な解答力底上げや弱点分野を把握して克服する
直前必修講座 試験の直前期にレベルアップを図る特別対策講座(音声・教室講義が選べます)
学習スタイル
社会保険労務士講座はオリジナルテキストを使用した通信講座です。オプションコースでは音声講義や教室講義(一部)が開講されます。
教材一覧
テキスト ユーキャンオリジナルテキスト(2色刷り)
講義動画・音声 科目別ガイダンス動画
e-Learning 受講生専用サイト「学びオンラインプラス」
サポート体制
  • 質問・回答サービス(メール・郵送)
  • 試験情報や法改正情報を共有
  • 指導サポート期間延長
  • e-Learningシステムを用いた各種サポート
割引・キャンペーン等
  • 期間限定キャンペーンを不定期開催
  • 一般教育訓練給付制度の指定講座
    社会保険労務士講座
    SNS情報
    ユーキャン公式twitter
    ユーキャン公式Facebook
    ユーキャンの解答速報チャンネル
    公式サイト
    ユーキャンの社労士通信講座公式サイト
    ユーキャンの公式サイトを早速チェック

    ユーキャンの社労士通信講座の特徴

    ユーキャンの社労士通信講座の特徴

    完成度の高い初学者向け教材

    書店で購入できるユーキャンの資格対策教材は過去何度も購入して来ましたが、率直な意見として教材の開発能力は高いと思います。教材の品質を重視している方は、ユーキャンを選択肢にあげて良いかと思います。

    テキスト

    ユーキャンの社労士通信講座のテキスト

    社労士講座のテキストは、欄外に側注が豊富に記載されてるため「なぜ?」と疑問に思った時や、予備知識も記載されているので噛み砕きながら学習をすすめる事が出来ると思います。

    レッスンの終わりには簡易的な穴うめチェック問題で、学んだ内容を即時アウトプットして定着させる配慮が加えられています。これがないと「勉強した気になった」になってしまいますので、割と重要なポイントです。

    重要度と頻出度が一発で分かるようなナビゲートも充実していますので、重要度の高い部分だけを優先して勉強する等、学習計画に柔軟性をもたせる事が出来る様になっています。

    テキストの編集・構成としてはかなり王道的だと思いますが、それ故資格試験対策としては完成度が高く使い勝手が良いと思います。

    問題集

    ユーキャンの社労士通信講座の問題集

    ユーキャンの社労士通信講座で提供される問題集は「実践」「過去問」の2部構成となっています。

    テキストを読んだ後にいざ問題を解こうとしたら「ピタッ!」と手が止まってしまう事は良くあると思います。「実践問題集」は実際の試験でどのような問われ方をするのか、どのような論点が重要なのかといった実戦力を養うテーマ別の問題集です。

    テキストにも簡易的な穴うめチェック問題は散りばめられていますが、やはり1章分のインプットが完了したらしっかりとしたアウトプットをこなす事が、知識の定着に重要なプロセスです。

    「過去問題集」では、過去6年分の試験問題を網羅しており、現行法令に基づいた解説がなされています。また、各科目がテキストと連動している点がポイントだと思います。テキストと問題集の対応が取れていないと、出題の根拠(インプット)を探す作業に時間を取られてしまいます。

    デジタルテキスト

    ユーキャンの社労士通信講座のデジタルテキスト

    メインテキストと問題集は全てデジタルデータとして提供され、教材の編集クオリティが高いので、スマホでの見栄えも上々です。分厚いテキストを持ち運ぶ必要がなくなるので、スマホやタブレットでも勉強する事が出来ます。

    通勤・通学時間で勉強するいわゆる「スキマ」時間の活用の観点から、デジタル教材はとても有益だと思います。デジタル教材の提供は、通信講座ならではのサポート機能だと思います。

    添削課題

    ユーキャンの社労士通信講座の添削課題
    社労士試験の各科目に対応した添削課題に回答すると、解答・解説と講評が返却されます。講評では成績に基づいた学習のアドバイスや、各設問に対するポイント解説などを具体てきに指摘してくれます。

    通信講座は、独学に近いスタイルなので客観的に自分の弱点を把握する手段に乏しい点がデメリットとなります。添削指導はユーキャンならではのサポートなので、自分の弱点を明確に指摘してもらう意味でも活用すべきだと思います。

    学びオンラインプラス

    「学びオンラインプラス」とはユーキャンの通信講座を受講している方が利用できる、PC・スマホから利用できる専用のWEB学習プラットフォームとなります。

    学びオンラインプラスでは、各科目の全体の概要と重要項目を一通り網羅できる科目別ガイダンス動画が提供されます。各科目の学習開始時に視聴して於けば、これから勉強する内容を把握できるので、効率的に学習を進める事が出来るでしょう。

    ユーキャンの社労士通信講座の学びオンラインプラス
    また、基本事項を知識として定着させることに特化した教材である「基本確認ドリル」が提供され、「◯・×」問題を中心とした問題集にも取り組むことが出来ます。

    手軽にスマホで取り組むことが出来る問題集は、移動中の暇つぶしにスマホでゲーム感覚で取り組んでいれば自然と実力が付いていく優れたツールだと思いますから、スマホで使える問題集を装備している通信講座だけをわざわざチョイスしている方も多いのではないでしょうか。

    受講料の安さはトップクラス

    ユーキャンの社労士通信講座は受講料が安い

    大手資格学校ですと初学者向けのコースが20万円程度とかなり高額ですが、ユーキャンの場合は79,000円(税込み)受講料の安さはトップクラスとなっています。

    ユーキャンは教材・副教材共に充実しており完成度も高いと言えるのですが、ガイダンス動画を除いて対応する講義がありませんから、その分受講料が安いとも言えます。

    故に教材を使った独学に近いスタイルでの学習をイメージしている方にはマッチするのですが、「通信講座と言えば講義でしょ!」という方には物足りなさがあるかもしれません。

    ユーキャンでは+プラスαとして有料のオプション講座をラインナップしており、音声講義や直前期対策等を追加する事が出来る様になっています。

    通信講座にプラスα!オプション講座

    ユーキャンの社労士通信講座の学びオンラインプラス

    ユーキャンの社労士講座では、以下のような音声や教室などの講義を取り入れたオプションコースが展開されていますので、自分の欲しい所だけ追加する事が出来ます。

    ■オプションコース一覧
    コース名 内容
    基礎完成講義 全科目の基礎を解説する市販対策本「U-CANの社労士基礎完成レッスン」に対応した音声講義です(※教材は別途購入が必要)。講義音声は専用サイトからダウンロードしてスマートフォン等に取り込む事が可能です。
    答案練習コース 過去問の分析により出題確率の高い重要論点に絞って集中的に演習をこなすコースで、全ての問題に対して解説が付いており、法改正情報も踏まえた最新の内容です。順次提供される「補強テスト」では、対応する講義DVDが付いて来ます。
    直前必修講座 「届出」「給付制限」「不服申立て」など受験生を悩ませるテーマについて、本試験の直前期に整理する講座です。講座は「法改正対策・年金・白書・直前ヤマ当て」で構成されており、CDによる音声講義と教室講義(主要都市)から選ぶ事が出来ます。

    教育訓練給付制度の対象講座

    ユーキャンの社労士通信講座の教育訓練給付制度

    教育訓練給付制度といえば、社労士の試験範囲にも入っているのでご存知の方も多いかと思います。ユーキャンの社労士講座は一般教育訓練給付の指定を受けているので、条件を満たした方は、修了時点までに実際に支払った学費の20%をハローワークから受け取る事が可能です。

    ユーキャンの社労士講座は、もともと受講料が安いので訓練給付のメリットがあまりなさそうに思えますね。しかし、重要なのはそこではなく講座が一定の基準をクリアしている事にあると思います。

    資格講座が一般教育訓練給付の指定を受けるには、受験率・合格率が一定以上である事や教育訓練機関としての組織や設備をしっかり満たしているか等の基準をクリアしている必要があります。

    すなわち基準に満たない低品質な講座は指定を受けることは出来ませんから、ユーキャンの社労士講座は基準を満たした優秀な講座と判断出来ます。

    合格者の約10%がユーキャン受講生

    ユーキャンの社労士通信講座の教育訓練給付制度

    2017年度の社労士試験の合格者は2,613名で、その内265名がユーキャンの受講生という実績を誇っています。ちなみにこの年の合格率は6.8%という狭き門でした。

    全合格者の内約10%をユーキャンの社労士講座の受講者生が占める計算になります。世の中には独学で社労士を目指す方や、社労士講座も大小併せてかなりの数が存在するなかで、この割合はかなり高い数値と言えるでしょう。

    ユーキャンの社労士講座を受講していれば、「勝ち組」に入れる確率が高いという事になりますね。

    ユーキャンの公式サイトで他の特徴を更にチェック

    割引・キャンペーンの動向チェック!

    ユーキャンの社労士通信講座の割引・キャンペーンの動向

    期間限定のキャンペーン

    ユーキャンは、受講お試しキャンペーンや卓上時計プレゼントなど細かいキャンペーンは実施されているものの、大幅に受講料が下がるキャンペーンはほぼ無いと言って良いかと思います。もともと講座の受講料が安いためこの点は致し方ないかもしれませんね。

    ユーキャンの社労士通信講座の期間限定キャンペーン

    丁度本記事執筆時点では、講座申し込みしたら期間限定で「2020年度版 ユーキャンの社労士はじめてレッスン」の書籍を丸ごとWEBで読めるキャンペーンが開催されていました。Amazonや楽天など通販で購入できる書籍ですが、普通に購入すると2,160円です。

    キャンペーンの情報は、資料請求した時に登録するメールアドレスに届いたり、公式ホームページにも掲載されますので、講座の受講をご検討中の方はマメにチェックしておくと良いでしょう。

    ユーキャンの公式サイトで割引情報をチェック

    ユーキャンの社労士講座のコースと受講料

    ユーキャンの社労士講座のコース詳細と受講料

    ユーキャンの社労士通信講座は、社会保険労務士講座の1コースのみのラインナップとなっています。テキストと問題集(実践・過去問)及び補助教材(e-Learning)で構成されておりサポート面も優秀なので、初学者がターゲットと言えるでしょう。

    教材の送料はユーキャンが負担してくれますし、教材到着後8日以内であれば返品も可能です。

    ■コース講座一覧
    講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
    社会保険労務士講座 通信 79,000円
    特記事項
    社会保険労務士講座は一般教育訓練給付の指定講座です。

    オプション講座の情報は以下の通りです。直前必修講座はCDと教室講義を選択する事が出来、弱点がはっきりしている方は特定のテーマだけを個別受講する事も可能です。

    ■オプション講座一覧
    講座コース名 教材・学習スタイル 通常受講料(税込)
    基礎完成講義 通信 9,800円
    答案練習コース 通信 34,000円
    直前必修講座 CD4講義セット CD講義 30,000円
    直前必修講座 法改正対策 CD講義 7,000円
    直前必修講座 年金特訓 CD講義 10,000円
    直前必修講座 白書対策 CD講義 7,000円
    直前必修講座 直前やまあて CD講義 10,000円
    直前必修講座 教室4講義セット 教室講義 45,000円
    直前必修講座 法改正対策 教室講義 10,000円
    直前必修講座 年金特訓 教室講義 15,000円
    直前必修講座 白書対策 教室講義 10,000円
    直前必修講座 直前やまあて 教室講義 15,000円
    特記事項
    オプション講座の情報は2019年向けの実績となりますので、最新の情報は資料請求や公式ホームページで確認して下さい。
    ユーキャンの公式サイトでコースの詳細と受講料をチェック

    ユーキャンの社労士通信講座の評判と口コミ

    ユーキャンの社労士通信講座の評判と口コミ

    ユーキャンの社労士通信講座を受講された方の口コミや評判を集めてみました。資料だけ見ていても「ユーキャンの通信講座を受講したらどんな感じなんだろう?」というのは今ひとつ分かり辛いと思いますが、受講者の口コミを読めばイメージが湧きやすいと思います。

    決め手はユーキャンの知名度と受講料の安さ
    通信講座なら自分のペースで学習が進められるので、私には合っているかなと思い通信講座を利用することにしました。

    他社の講座の情報とも比較してみましたが、教材がすべて揃っていて、内容も分かりやすそうだなと感じました。ただ、一番の決め手は、ユーキャンの知名度と受講料の安さがポイントになりました。

    法律の勉強は初めての経験でしたが、ユーキャンのテキストは全体的にかみ砕いた表現で書かれていて、非常に読みやすかったです。特に、『例えば』という感じで具体例がたくさん載っていたのが良かったですね。

    また、欄外に過去問の情報が載っていて、テキストに書いてあることが実際にどのような形で出題されるのかをイメージしながら本文を読めたので、重要ポイントを押さえて効率よく学習できました。

    テキスト1冊1冊が薄いのが良かった
    仕事に関わるので、スキルアップをしたくて。最初は独学を考えていて、書店に社労士のテキストを探しに行きました。そこで選んだのがユーキャンの市販本だったんです。

    それを読んで「本がこれだけ良くできているなら、通信講座をやろう」と思ったんです。また、通信講座なら添削指導もありますしとても魅力的でした。

    項目ごとにテキストが分かれていますよね。まずそこがわかりやすいと思いました。またテキスト1冊が薄いので、見た目の圧迫感がかなり減少します。

    しかも、科目別になっているので、きりよく勉強できるんです。持ち運べる形だったのもありがたかったですね。

    講師の言葉で不安を払拭しながら合格
    昨年、選択式の労一で足切りにあい、たった1点でまた一年やり直しだという過酷現実にかなり凹みました。通信は友達もいないし、疑問点が出てもすぐに聞けない孤独感との闘いでした。

    唯一アドバイスの貰える模試では、とにかく試験監督のユーキャン の講師の方々に不安を聞いてもらってばかりでしたが、足切りに怯えた受験生活も無事に終わり本当にユーキャンにはお世話になりました。

    添削結果やメール質問の返信に、ちょっとした励ましの言葉がありましたが、それがとても心強かったです。仕事と子育てと家事と勉強は大変で苦しかったですが、やり抜いて良かったです。

    添削の解説が懇切丁寧
    テキストは、欄外に過去問とかポイントが掲載されているんですよ。文字も大きいし、余白もありましたので勉強しやすかったですね。ユーキャンの標準学習パターンにしたがって学習していきました。

    過去問題集は解説が良かったですね。単純に○×だけでなく、「条文はここを見てください」などと、非常にわかりやすい細かさがありました。なぜ○なのか、わかるように説明されていたのが良かったです。

    過去問同様、添削の解説には細かい説明があったのが良かったです。提出したものが戻ってくるのですが、「ここはこういう考え方をするから○」とか、「ここは合っているけれども、こういう点も見ておいてください」とか、懇切丁寧にやっていただけて助かりました。

    「受講生に合格してもらいたい!」そんな熱意が感じられましたね。

    使えるツールは余す所無く使い尽くす
    色々やるよりも優れた教材をやり込むほうが近道です。学びオンラインなど使えるツールは徹底的に利用してみてください。

    ユーキャンのテキストはわかりやすく集約されていますので、テキストに載っている項目や解説はフォントが小さくても全て目を通し読んで理解してモノにしてください。

    過去問も難易度が高くても絶対落とさないこと。他の受験生は過去問が出来て当前なんです。勉強すれば解ける問題を落とすのは命取りです。

    何となく勉強して理解してれば受かる試験ではありませんから、あとは絶対に合格するという強い気持ち。

    管理人から一言
    書店のテキストのクオリティが良いので、通信講座を受講したという方もいらっしゃるので、やはりユーキャンの教材の質には皆さん納得されている様子です。

    教材や副教材、学びオンラインプラスをフル稼働させて皆さん合格を勝ち取っていらっしゃいますから、捨てる所がなく無駄のない通信講座と言えるかもしれませんね。

    独学に近いスタイルというのは通信講座の弱点ではありますが、ユーキャンならではの添削指導を上手く活用して講師とコミニュケーションを取ったりして、モチベーション維持をされている姿には涙が出ますね・・・ (´;ω;`)。

    ユーキャンの公式サイトで評判・口コミをチェック

    ユーキャンの社労士通信講座を資料請求で確認!

    ユーキャンの社労士通信講座を資料請求

    請求資料一式を展開
    ユーキャンの社労士通信講座の請求資料一式 ユーキャンの社労士通信講座の請求資料一式

    資料請求してから2営業日でむちゃくちゃ目立つ真っ赤な封筒が届きました(早いですね)。講座紹介の基本的な資料と合格者の声、そして最近新たに加わった機能であるデジタルテキストの紹介資料などが入っていました。

    社労士通信講座の紹介資料
    ユーキャンの社労士通信講座の紹介資料 ユーキャンの社労士通信講座の資料、合格率についての情報

    社労士の合格実績はユーキャン社労士講座の優れた特徴の1つなので紹介資料の冒頭でドドンと紹介されています。受講生の口コミなども合わせて掲載されているので、読んでいると講座の特徴に対応する受講生の反応が新鮮です。

    ユーキャンの社労士通信講座の紹介資料、社労士の魅力についての情報 ユーキャンの社労士通信講座の紹介資料、教材についての情報

    自慢のテキストや社労士のメリットもコンパクトにまとめてアピールされています。それにしても公式ホームページの落ち着いた表現とは異なり、請求資料は見せ方が結構ド派手ですね。

    デジタルテキスト対応の資料
    ユーキャンの社労士通信講座のデジタルテキスト対応の資料 ユーキャンの社労士通信講座の期間限定プレゼントの資料

    デジタルテキスト対応している通信講座はちょいちょい見かけるのですが、ユーキャンも波に乗って対応してくれるようです。これでテキストを持ち運ぶ重労働から開放されますね。「社労士初めてレッスンの書籍」がオンラインで無料で読めますので、ユーキャンを検討している方は期間限定ですのでお早めに。

    資料請求の結果と感想まとめ

    講座の特徴については一通り解説はされていますが、請求資料のボリュームとしては少々物足りない感があります。ユーキャンの社労士通信講座はテキストが主体となりますので、テキストサンプルぐらいは欲しいところですね。

    資料はポイントがまとまっていて詳しいので把握しやすいと思いますが、オプション講座についての情報はないため、ユーキャンの社労士講座は公式ホームページの情報と合わせて吟味する必要があろうかと思います。

    社労士講座を比較検討されている方は、資料請求して他の資格学校と比較してみましょう。

    ユーキャンの社労士通信講座を【無料】で資料請求

    ユーキャンの社労士通信講座の総合評価

    ユーキャンの社労士通信講座の総合評価

    総合評価(各20点満点)

    評価カテゴリ 判定 得点
    教材・講義 15点
    カリキュラム 10点
    費用 20点
    サポート 10点
    運営実績 15点
    評価結果:70点/100点
    VERY GOOD!

    テキストは「初学者」をターゲットとした時に分かりやすさの面でピカイチだと思います。洗練された編集と科目単位にまとまった分冊形式も評価出来ます。しかし、ガイダンス動画はあるものの対応する講義動画が無いので、通信講座として考え得るとやや評価を下げています。

    ただ、ユーキャンの優れた教材に魅力を感じている方は、この点は無視して貰ってよい程教材・副教材を含めて受講生の評判も良く、クオリティは高いと思います。

    続いてカリキュラムですが、初学者対応のとしてはインプット・アウトプット共に、スタンダードな物量を確保したカリキュラムなので問題ないと思います。WEB問題集なども充実しているので、スキマ時間の活用も可能です。

    ただ、現状1コースのみなので選択肢が狭い点がデメリットとなる点と、アウトプットや弱点強化を考えたときには別途オプション講座を購入する必要があるため、これらを含んだコースをラインナップして欲しいと思います。

    費用面に関しては申し分なく、通信講座の中でもトップクラスの安さです。一般教育訓練給付の指定講座なので更に20%の給付を受ける事も可能となっています。大手資格学校の受講料で腰が引けていた方も十分手が届く価格帯です。

    サポートに関しては、質問回答・添削指導など初学者に必要なものは満たしているのですが、大手と比較すると見劣りしてしまう点は致し方無いかと思います。しかし、独学と比べるとサポートがある点は通信講座の大きな強みなので、安価でサポートを受けられる点は非常に強力だと思います。

    最後に運営実績ですが、ユーキャンは開講実績30年の老舗のブランドなので、資格と言えばユーキャンと言うほど実績・ノウハウ共に申し分ないと思います。合格者に占める割合も大手資格学校と肩を並べる水準です。

    ユーキャンの社労士講座は教材の品質が最大の強みだと思いますので、教材のクオリティ重視で独学以上のプラスαを求めている方はユーキャンを選択肢に入れて良いかと思います。一度資料請求してチェックしてみて下さい。

    ユーキャンの社労士通信講座を【無料】で資料請求

    コメントは受け付けていません。

    社労士講座おすすめランキング厳選TOP3はこちら!

    フォーサイト

    フォーサイトの社労士通信講座

    • 高い合格率を安定維持
    • クオリティの高い教材
    • 指導経験豊富な専任講師
    • 高いコストパフォーマンス
    • 高機能e-ラーニングシステム

    無料資料請求はこちら

    講座レビューはこちら

    クレアール

    クレアールの社労士通信講座

    • 集中・効率的な学習カリキュラム
    • 実務経験豊富な有名講師
    • 老舗の運営実績・信頼
    • 豊富なコース講座を完備
    • 安価な通信講座

    無料資料請求はこちら

    講座レビューはこちら

    アガルート

    アガルートアカデミーの社労士通信講座

    • トップクラスの合格率
    • 指導実績が豊富な人気講師
    • 洗練されたテキスト教材
    • リーズナブルな価格設定
    • 強力な合格祝い制度

    無料資料請求はこちら

    講座レビューはこちら

    講座の特徴丸わかり!社労士講座の徹底解剖記事一覧はこちら!